FC2ブログ
沖縄の珊瑚や自然が危機的状況?地球の子供達は?ブログでなにができるのか!。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
沖縄・海と珊瑚と自然の恵み!大切にしようよ!

あなたと情報を共有して豊かな生活を一緒に目指すhiroです!

今日もステキな沖縄の写真を紹介しますね!
沖縄ランキング39位の「NAZARA」さんです!

写真と詩がイイ感じですね~、もう一度見てこようっと!


沖縄の珊瑚移植の歴史をネットで見つけて読んでみました。
いろんな方が挑戦してるのですね。

しかし、簡単ではないみたいです。
サンゴ移植?を読むと過去、現在と移植のプロジェクトがありましたが・・・。

*「サンゴ礁保全の「助長」イメージ先行型環境貢献の落とし穴 」で
梶原 健次さんが書いてる

今、あらゆる分野で人間が努力して環境の回復・維持を図る必要に迫られていますが、荒廃したサンゴ礁の回復を促進する目的で、サンゴの移植が研究されています。サンゴは動物なのですが、一部を折り取って別の場所に固定してやると、まさしく樹木の挿し木移植のように増やすことが可能です。最近では環境貢献をしたいという観光客のニーズ(?)に応える「サンゴの移植ツアー」をニュースなどで見るようになりました。ダイビングで海に潜るときに、スタッフが用意した移植用のサンゴ片を岩盤などに固定しようというものです。私の個人的な考えでは、サンゴの移植に真っ向から反対こそしませんが、注意を要する事業だと考えています。サンゴの移植という考え方はもう十年以上前からあるのですが、残念ながら未だに試行錯誤の段階です。数多くの研究事例は、移植の成否を左右する要因が非常に多く、大規模な移植事業がかえって残されたサンゴ群集をかく乱・衰退させる危険性があることを示しています。



最後にある、「危険性がある」ことです。

自然に手を加えるのはやはり慎重に進めないといけないのだと
今更ながらですが、改めて気がつきました。

良かれ、と思ってやったことが・・・そうならないように
もっとデーターが取れるように予算と人材が必要ですね。

僕には何が出来るのだろう?

人気blogランキングへで頑張ることからみんなに読んでもらえるように上を目指しています。


☆お気に入りに登録はここをクリックするだけ!☆3秒でできます。
沖縄、自然、環境など関連するサイトはリンクもフリーですからね!
遠慮しないでよ、コメント、トラックバックもどんどんOK!









コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sango7.blog38.fc2.com/tb.php/12-485e180a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。